好きなテイフェススペシャルスキット部門

【TOF2016 2日目公演】
「テイルズ オブ 肝試し」
登場キャラクター:ロイド、ゼロス、セネル、シャーリィ、ルーク、ユーリ、カロル、レイヴン、アスベル、リチャード、スレイ、エドナ、ザビーダ

夏祭り会場にあるお化け屋敷。このお化け屋敷の運営を担当するリチャードが、最高の物に仕上げるために悩んでいると、怪しげなマントを見つける・・・

夏祭り会場には、スレイやザビーダ、ゼロス、カロル、レイヴンと続々と集まってくる・・・
「夏と言えば肝試しだ!」と全員でお化け屋敷に向かうのだった。
同じく夏祭り会場にやってきたセネルとシャーリィの二人。
妹のためにとホタテすくいに夢中のセネルを置いてエドナと出会ったシャーリィは、スレイと共にお化け屋敷へと向かう。
一方、シャーリィがいなくなっていることに気付いたセネルは、エドナのいじわるもあって、大パニックに!!
セネルは、警備員のユーリ、ロイド、アスベルに取り押さえられ、お化け屋敷に共に向かうのだった。

一足先にお化け屋敷にたどり着いた、カロル、レイヴン、ゼロス、ザビーダ、リチャードだったが、突如、リチャードは態度を変え、レイヴン、ゼロス、ザビーダの姿を消してしまう。
一人ぼっちにされたカロルを助けに現れたのは……なんと弁償の為にお化け屋敷で働いていたルークだった。

続いてお化け屋敷にたどり着いたのは、スレイとシャーリィ。二人は、操られて“あやかし”とされたザビーダ、レイヴン、ゼロスに襲われる。ロイド、ユーリ、アスベルも駆けつけるが、カロルがホーリィボトルを投げたおかげで、窮地を脱するのだった。やがて、リチャードがおかしくなった原因は、謎のマントでは? と気づき、謎のマントを着けたリチャードと戦うことに。
戦いを続ける中で、謎のマントはリチャードを離れ、魔物に変化してしまう。その魔物を、神依化したスレイ、エドナ、ザビーダが撃破する!!……が、マントは魔物ではなく、機械だった。
リチャードは、お化け屋敷をより最高の物にしようと、パスカルに作ってもらったマントに操られた演技をしていただけだったのだ。