テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3

テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
世界樹が生む星晶(ホスチア)というエネルギー資源で、発展を続ける世界ルミナシア。
カノンノ・グラスバレーは飛行船「バンエルティア号」を拠点とするギルド「アドリビトム」で、育ての親ロックスと働いていた。
記憶を失い行く当てのない主人公は、カノンノに連れられてギルドに参加し、舞い込む依頼をこなす日々を送る。
そんななか、ある事件をきっかけに世界は滅亡への道を歩み始める。
自身の正体が世界樹の危機に現れる“ディセンダー”だと判明した主人公は、ルミナシアの消失を止めるために仲間たちとともに立ち上がる。

キャラクター

カノンノ・グラスバレー

カノンノ・グラスバレー

Kanonno Grassvalley

平野綾

明るく快活な少女。
空から落ちてきた主人公を発見し、自身が所属するアドリビトムに連れ帰った。
時にはアドリビトムの先輩として、時には一番の友人として、主人公の支えになる人物。

ロックス

ロックス

Rocks

相葉弘樹

グラスバレー家の使用人で、カノンノの育ての親。
アドリビトムでは食事を作ったり、医務や経理もこなしている。
明るい性格とその働きぶりからギルドのムードメーカーとなっている。

スペック

タイトル
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
ジャンル名
君のためのRPG
発売日
2011年2月10日
対応機種
Play Station Portable®
公式サイト
  • PSP版を購入する

他の作品を見る