テイルズ オブ ザ レイズ

テイルズ オブ ザ レイズ

全てが嘘でも真実と共に生きると決めた

アスガルド帝国の皇帝として君臨したデミトリアスは、ニーベルングへの回帰を行うため、メルクリアの鏡精モリスンを犠牲にし「魔都ビフレスト」を復活させる。
そして、大量のキラル分子を生み出すために消滅したモリスンは死鏡精となり、メルクリアの身体に憑依して復讐を果たそうとする。
しかし、魔都ビフレストに駆け付けたイクスたちの活躍により、死鏡精モリスンは討たれメルクリアは救出されることになる。

だが、その際にコーキスは自らの左眼に宿る「バロールの魔眼」について知ることになる。その力は、かつてニーベルングを滅ぼした力とされ、決して生み出されてはいけない力であった。それを知ったコーキスは自らの力の正体を知るため、イクスたちの元を離れ、ビフレスト側の陣営に向かうことを決断する。

すれ違う両者の想い。
そして、帝国が行おうとする世界の救済とは一体何なのか。

――それぞれの思惑が交錯する中、イクスたちと帝国の戦いは、ついに最終局面を迎える。

キャラクター

イクス・ネーヴェ

イクス・ネーヴェ

Ickx Neve

花江夏樹

本作の主人公。世界の滅亡を防ぐために奔走する創造の鏡士。
当初は慎重になるあまり、優柔不断な場面も見受けられたが、現在は多くの鏡映点をまとめるリーダーとして逞しい成長を遂げた。
アニマの坩堝で出会った一人目のイクスから、自分が生み出す鏡精には世界を滅ぼす「バロールの魔眼」が宿っていることを知らされる。
それでも、鏡精であるコーキスは家族であり、自分にとっては大切な存在であることに変わりはないと打ち明けるが、コーキスはイクスの元から離れてしまうのだった。

ミリーナ・ヴァイス

ミリーナ・ヴァイス

Mileena Weiss

照井春佳

イクスと共に行動し、彼を支える想像の鏡士。
普段はおしとやかな性格をしているが、イクスのことになると少々普段とは違う一面を見せるときがある。
世界を一度滅ぼしたゲフィオンの記憶に翻弄され悩む時期もあったが、自分はゲフィオンのコピーではないと自己を確立し、現在は自分とゲフィオンの存在を切り離して物事を考えるようになっている。
しかし、再び訪れた世界の滅亡を阻止するため、再び自分を生み出したゲフィオンと向き合おうとしている。

カーリャ

カーリャ

Karya

下地紫野

ミリーナから生まれた鏡精。
ミリーナの心の一部を映し出した存在だと言われているが、性格は天真爛漫で見た目通りの可愛らしい様子が見受けられる。
コーキスがイクスたちの元を離れてしまったことに納得はしていないものの、その決断を決して否定することなく、コーキスの帰りを待っている。

マーク・グランプ

マーク・グランプ

Mark Grump

三浦祥朗

新生救世軍のリーダーを務めるフィリップの鏡精。
一癖も二癖もある救世軍所属の鏡映点たちを束ねる人物であるため、皆から頼られる存在であるが、トラブルが絶えないため苦労を重ねている。
ネヴァンとは以前からの知り合いで彼女のことを「先輩」として敬っている。
持病を患っているフィリップのことを気に掛け、彼のサポートを担う。

コーキス

コーキス

Kocis

内山昂輝

イクスから生まれた鏡精。
眼帯で隠された左眼には「バロールの魔眼」の力が秘められており、世界を滅ぼす力を持っていると言われている。
自分に宿る力の正体を知るため、現在はイクスたちの元を離れてナーザたちと共に行動している。
素直な性格でマスターであるイクスのことを常に気に掛けているのだが、それ故に一人で背負いこんでしまうイクスと衝突してしまうことがある。

フィリップ

フィリップ

Philippe

阿部敦

イクスやミリーナと幼なじみの融合の鏡士。
セールンド王国では鏡士の最高位である「ビクエ」の称号が与えられる。
ゲフィオンと共にカレイドスコープを使った世界の具現化に加担し、その過程で過去のイクスとミリーナを具現化させる。現在は新生救世軍を率いてイクスたちに協力している。
当初は、とある事件の贖罪の為に協力を惜しまなかったが、今ではイクスたちと共に世界を救うために自らの力を発揮させている。

ナーザ

ナーザ

Nazar

花江夏樹

ジュニアの力により虚無から生還し、現在は一人目のイクスの身体に心核を宿す人物。
ダーナの予言を実現させないためにアスガルド帝国と対立する。
生前と同様、臣下からの信頼も厚く、皇太子としての名に恥じぬ人格を有しているが、妹であるメルクリアに対しては厳格な態度で接している。
現在はビフレスト聖騎士団を率いてイクスたちと同盟関係を結び、デミトリアスの野望を阻止しようと行動している。

メルクリア

メルクリア

Mercuria

小林由美子

今はなきビフレスト皇国皇女にして、ナーザの実妹。
ビフレストが滅亡したのち、デミトリアスに育てられるが、ビフレストの復活という彼女の目的をデミトリアスが歪めた形で実現したため対立関係となる。
当初は傲慢で自分勝手な性格だったが、鏡映点やビフレストの臣下たちとの交流を経て、命の尊厳や重みを知ることとなる。
早熟ではあるものの、皇女としての役目を担うため兄であるナーザや新しく結成したビフレスト聖騎士団と共に世界の滅亡を阻止しようとする。

カーリャ・N

カーリャ・N

Karya Nevan

下田麻美

ゲフィオンから切り離された元鏡精。
ゲフィオンを救出するためイクスたちに協力している。
普段はクールで落ち着いた態度を見せるものの、小さいカーリャと同様に食に対する興味は人一倍強い。
ビフレスト皇国の人物たちに対しては、協力関係にあるものの一人目のイクスが死亡した原因をつくった人物たちであるため複雑な心境を抱いている。

バルド

バルド

Baldo

興津和幸

ビフレスト聖騎士団に属する人物であり、生前もナーザの臣下としてビフレスト皇国を支えていた人物の一人。
魔鏡結晶に囚われたイクスを救出する際に、虚無へと還ってしまったが、その後ジュニアの力で人工心核にアニマを宿すことで生還を果たす。
普段は紳士的な態度をしているものの、女性に対しては過剰なまでの振る舞いをしてしまうのが玉に瑕。
ナーザとは乳兄弟であり、彼に対しては時折兄のように接する場面が見られる。

スペック

タイトル
テイルズ オブ ザ レイズ
ジャンル名
真実の強さと歩むRPG
配信日
配信中
配信プラットフォーム
iOS/Android
公式サイト
  • iOS版を購入する
  • Android版を購入する

他の作品を見る